古いリンナイ製のガス給湯器が故障し、交換しました

私は関西で実家を相続し、築40年の戸建て住宅に家族4人で住んでいます。先日冬のすごく寒い日にガス給湯器が故障したのか、突然お湯が出なくなったのです。使用していたガス給湯器はリンナイ製のものですが、子供の頃から使っていたので、どこで購入したのかも分からず困ってしまいました。その時ちょうどテレビを付けていて、給湯器のCMが流れて来ました。それを見た私は、すぐにその業者のコールセンターに電話をかけて、状況を詳しく説明しました。まだお昼頃だったので、今日中に様子を見に来てくれることになりました。2時間後に来てくれた給湯器の交換業者に、「さすがに古くて部品もないし、修理は無理です。それに新しいガス給湯器に交換した方が光熱費が安くなります」と説明されたのです。今現在リンナイの給湯器を使っておられるので、同じリンナイだと配管の場所が変わらず工事が早くできますよ、と説明されたのです。今のリンナイの給湯器は熱効率がよくなっており、昔の給湯器と比べてガス代が格段に安くなるというのも魅力でした。家内と相談し、同じリンナイの追い焚きができる給湯器に交換してもらおうと決めました。次の日に予約を取り新しい給湯器を取り付けてもらい、非常に助かりました。当たり前かもしれませんが、シャワーの温度が安定していることがとても嬉しいと感じました。

給湯器で快適なお風呂ライフを